薄毛対策にとっておきの育毛剤をお教えします

頭皮環境の正常化が薄毛対策のカギだと思います

高いノンシリコンシャンプーだと、抜け毛の本数も明らかに減ります。ということは、頭皮にも良いのだろうなと判断しています。実際に高価格のノンシリコンシャンプーにしてから、抜け毛が大幅に減ってきて、育毛剤もいい感じにしみ込んでいる感じがするからです。

 

もしかすると高価格のノンシリコンシャンプーにしたことで、頭皮の環境はより改善されたという自覚から、そう感じているだけなのかもしれません。

 

それでも育毛剤を前向きに、気持ち良く使える精神環境に頭皮環境というのは、大事だと思っています。これからも育毛剤をより良い頭皮の状態で使えるように、高いノンシリコンシャンプーを使っていくつもりです。

 

ところで、最近の悩みは家に置いている育毛剤の減りがおかしいことです。育毛剤は、基本的に高価なノンシリコンシャンプーよりもさらに高いものが多いので、困っています。明らかに自分が使った量よりも、減っています。多分、家族の誰かに使われていると思っています。最近、育毛剤を別の容器に入れ替えて育毛剤だと分からないように仕込みをしようか悩んでいます。

 

でも、育毛剤を規定の入れ物から別の入れ物にうつすことは、良くない気がするので、どうしようか本当に悩んでいます。余計なことを言って家族と喧嘩もしたくないし、自分の気のせいで、間違いで自分が思った以上に使っているだけかもしれないと、無理やり自分に言い聞かせています。